印西の公園

ひょうたん島池(竹袋調整池)-Hyotan Jima Pond-

木下ひょうたん島池
木下ひょうたん島池
木下ひょうたん島池のコスモス
木下ひょうたん島池

Slider
ひょうたん島池

正式名称は竹袋調整池。以前は木下水生公園とも呼ばれていました。
この一帯は市民活動団体と市が共同で管理しているものです。NPO法人エコネットちばが印西市の企画提案型協働事業として管理し、色とりどりの草木や花壇がていねいに手入れされています。また地元木下小学校も種まきなどに参加。周辺の農家の方も花を育てていたり、そこに里山の風景も混ざり、まさに地域で作られている憩いの場です。
一見何も施設がないところですが、だからこそ自然の景色に心癒される空間になります。
春には河津桜や菜の花、夏にはハスの花が、秋にはラベンダーやコスモスが広がります。
池の中にはカメやカモ、サギなどをはじめ水鳥も見られます。

パークガイド
遊歩道
休憩所
花畑
ふれあいの小径への道
敷地面積大塚前公園・萩原公園と同じくらい
駐車場なし
付近にある木下万葉公園の駐車場を利用
アクセス・JR木下駅南口から徒歩約15分。
・印西ふれあいバス(東ルート、中ルート、西ルート)「総合福祉センター」下車徒歩4分
地図
お問い合わせエコネットちば
印西市役所企画財政部シティプロモーション課プロモーション係
電話:0476-33-4426

– スポンサーリンク –




ひょうたん島池

ひょうたん島池の鳥たち

愛称の通り、池を中心とする憩いの場です。周辺に水辺、田畑や森林が多いためか、鳥たちの楽園にもなっています。
時期によっては小さな子ガモが親カモの後をついて泳ぎ、よちよちと歩く姿も見られます。

散策路

ひょうたん島池の散策路

池を囲うように遊歩道が整備されています。歩きやすい舗装のため、ウォーキングに最適。

草花の見ごろ

河津桜

ひょうたん島池の河津桜

毎年3月中旬頃:池の周りの木は河津桜。
(場所:池の周り)

菜の花

ひょうたん島池の菜の花

毎年4月頃:菜の花畑が広がります。
※花の種類は年によって変わる場合があります。
(場所:花畑エリア)

芝桜

ひょうたん島池の芝桜

毎年5月頃:沿道には芝桜も咲かせます。

 

蓮(ハス)の花

ひょうたん島池の蓮の花

毎年7月~8月頃:夏には白い蓮 (はす) の花がいっぱい。
(場所:池)

稲穂

ひょうたん島池周辺の田んぼの稲穂

毎年9月頃:ここからすぐ目の前には里山の風景が・・。秋には黄金色に染まった稲穂が広がっています。
(場所:田んぼエリア)

コスモス

ひょうたん島池のコスモス

毎年10月頃:秋にはコスモス畑が広がります。
(場所:花畑エリア)
毎年行われるひょうたん島池コスモスふれあいまつりの後は、コスモスを自由に刈り取って持って帰っても良い時期があります。街中をコスモスで彩り盛り上げましょう。
※下記注意参照!
※年によって方針が変わる可能性があります。

その他の花

ひょうたん島池のラベンダー

ラベンダー・パンジー・ポーチュラカなど
周辺の方がお花を植えていることもあるので、併せて楽しめます。

ひょうたん島池のひまわり
ひょうたん島池のコスモス刈り取り
  1. 池の中には入らないようにしましょう。
  2. 花を勝手に取らないようにしましょう。
  3. コスモス刈り取りOKの時以外の時期にコスモスを刈り取ってはダメ。

鳥居

ひょうたん島池の隣の鳥居

こちらは私有地となります。階段を上ると天神山神社があります。

休憩所

ひょうたん島池

ふれあいの小径への道

ふれあい小径

ふれあいの小径 (こみち) とは里山から森の中に入る小道です。
印西市でもトップクラスの秘境「山崎池」も途中にあります。

印西ふれあいの小径
ふれあいの小径(こみち)と印西の秘境「山崎池」 印西には各所に里山や谷津の風景が広がっています。 みなさんもお気に入りの里山散策路があるかと思いますが、お気に入りは秘密にして...

 

– スポンサーリンク –




写真館
ひょうたん島池の案内板

ひょうたん島池からふれあい小径などの案内板

ひょうたん島池

空が広い!地面には鮮やかな季節の色

ひょうたん島池

色のコントラストも美しいですね

 

国道356号線の向こう側には、木下万葉公園と木下交流の杜が広がっていますので、併せて散歩するのもおすすめです。
草花は遠くから観光に来るほどというよりは、ちょっと散歩するにはちょうどいい雰囲気の規模。
また、ひょうたん島池から里山に通じる道からは、ふれあいの小径という森の散策路があります。いわゆる木下版の草深の森。うっそうとした自然の池「山崎池」、その先には竹袋稲荷神社、そして三宝院のお寺があります。

– スポンサーリンク –